ひろ歯科ブログ フロス使ってますか? 神戸市西区の歯医者 ひろ歯科クリニック

神戸市 西区【ひろ歯科クリニック】自分が受けたい歯科治療を患者さまへ
お問い合わせ番号:078-976-4618
お問い合わせ・診療予約はこちら
神戸 ひろ歯科クリニック 携帯サイト
トップページ
始めての方へ
治療案内
医院紹介
スタッフ紹介
患者さまの声
アクセス
チームメンバー募集
患者さまとスタッフのWinWinReportお知らせブログ
■ 所在地
〒651-2111
兵庫県神戸市西区池上2-39-10
TEL : 078-976-4618
FAX : 078-976-0418
※専用駐車場10台完備
拡大地図・地図の印刷はこちら
■ 診療時間
  9:30~
13:00
14:30~
19:30
- -
最終受付は、診療終了時間の30分前となります。
△・・・13:00~15:00
※ 休診日 : 日曜・祝日

ひろ歯科ブログ フロス使ってますか?


フロス使ってますか?
2016/11/07
こんばんは 
ひろ歯科クリニック 溝口 です。

みなさんは普段からフロスを使っていますか?

外からよく見える歯の表側、舌で触れられる裏側。
そのほか上下の歯が噛み合うデコボコした噛み合わせ面があります。
歯の表と裏、噛み合わせ面の汚れは見た目や不快感でわかり、
お掃除しないと気持ちが悪いので毎日歯磨きしますよね。


では、歯と歯の間のお掃除はどうでしょう?

歯と歯の間??
ちゃんと毎日歯ブラシで磨いてるけど?
お子さまは、毎日仕上げ磨きをしてるから大丈夫!

と思われるかもしれませんが、歯の隣接面、実は磨き残しの多いトラブル発生地帯です!


隣接面とは、簡単に言うと歯と歯の間になって隠れている面のことです。

歯ブラシの毛先が届きにくい隣接面、
汚れに気づきにくい場所ですが意外とその面積、広いんです。
とくに奥歯の隣接面の面積は広いですが、
隠れていて見えず触れられない場所なのでその存在は忘れられがちです。
そのため隣接部は汚れが溜まりやすくしかもたいへんお掃除しにくい、
むし歯や歯周病の危険地帯です。

そして、歯と歯が接しているコンタクト・ポイント(接触点)にはほとんど隙間がありません。

そこでフロスの出番です!

極細の繊維は丸みのある歯面にフィットして、
コンタクト・ポイントのプラークや汚れをしっかりと絡めとってくれます。

毎回の歯磨きでフロスを使うのは時間もないし難しいかもしれません。

初めは1日1回、夜寝る前の歯磨きにフロスを使ってみることから始めてみましょう。

「売れ続ける」ホームページを作る【株式会社 改築工房】大阪市天王寺区 WEB制作会社
~2013年5月までのブログはこちら